三浦さん

0
     
    80歳にしてエベレスト登頂!!
    すごい!
    すごすぎる!

    テレビで見たけど、危険な個所もたくさんあって
    とても80歳の老人(失礼)が行く所じゃない。
    しかも今までいろんな怪我をして、手術をしてきたっていうから
    なおさら驚き!

    とっても元気をもらったニュースでした!
    80歳でアジリティも無理じゃないかも〜(笑)
    posted by: ろみい | 日々のお話 | 13:54 | comments(0) | - | - |

    0
       
      世の中、変な人が多いと思う(笑)。
      仕事してても、???となってしまう顧客が多いし
      街中でも、見るからに変な人、多いよね(笑)

      この前、電車に乗った時、前にスーツ着た若者が座ってた。
      スーツも新品ぽくて、見るからに新入社員って感じ。
      ちょっとひ弱そうなオタクな感じ。
      降りる駅を気にしてるらしく、なんだかずっとソワソワしてる。
      「次は○○駅」という車内放送が流れたとたん、席を立って
      ドア口に向かったので、あ、次降りるんだ、と思ってたら、
      次の駅についても降りない・・・。

      そして電車は動きだし、また「次は○○駅。降り口は右側です。」の
      放送があったとたん、右側のドアの真ん中にへばりつくように立ったので
      あ、次こそ降りるんだ、と思った。
      そこは私の降りる駅でもあったので、
      私はその若者の後ろに立って、ドアが開くのを待ってました。

      で、ドアが開いた。
      ん??
      その若者、微動だにせず、立ったまま・・・。
      「降りないんかい?」と思わず、後ろからド突くとこでした(笑)
      仕方なく、その若者を避けて降りたけどさ〜。
      他にも降りる人が結構いたので、みんなそのドアの前に
      突っ立った若者を避けて降りる形になって
      いい迷惑だったわ〜。

      アナウンスがあって、右側のドア前に立ったから
      当然その駅で降りると思うじゃん。
      なんだったんだろ〜?(笑)
      せめてドアの真ん中じゃなくて、横側に立っててほしかったわ。

      うちの息子たちとおなじような年代だし、
      ついつい、一体この子の親はどんな育て方してきたんだろ?と思う(笑)
      そして、うちの息子たちもこんなことしてなければいいな〜と心配になる(^^ゞ
      一体この子の親は!って思われたりしてなければいいけど、と不安になる(^^ゞ
      人に迷惑かけないような大人になってくれてればいいけど。

      で、あ〜、自分自身も気をつけなくちゃ!と思うのでした(笑)





      posted by: ろみい | 日々のお話 | 16:27 | comments(0) | - | - |

      お疲れ〜

      0
         
        一カ月以上放置してしまったら
        自動ログインが却下されて、パスワード入れてくださいと言われてしまった(笑)
        なんだか最近ずっと忙しくて、なかなかひとりごとも書けない〜。

        お仕事も残業続きだったので、
        この前のミーティングで仕事の割り振りの見直しをしてもらい
        ちょっとだけ私の負担は軽くなってよかった〜♪

        この前、人間ドックを受けてきたら
        肝臓の数値がちょっとだけ高いですね〜と言われてしまった!
        お酒も全く飲まないのにね〜(笑)
        でもそんなに悪いわけじゃないらしく
        一時的なものでしょうから、まあ大丈夫でしょう、だって。
        もしかして仕事とか遠征とかで体が疲れてるのかなあ。

        あ〜、はやく仕事やめたいな〜といつも思う(笑)
        あんなに働かされて、あの時給ってどうよ?って思うもん。
        私はアルバイトみたいな業務体系だから決まった昇給もないし。
        それでいて仕事は他の人と全く同じだし、
        もしかしたらそれ以上やらされてる気もする。
        パートになれば、昇給もボーナスもでるのは知ってるけど、
        週4,5日勤務にならないといけないし
        それにパート職だと、労組の仕事も歓送迎会の幹事も
        順番でしなくてはいけないのが面倒でやりたくない。
        というわけで今の業務体系を選んでるわけです。
        週3日なのに、ほんとに密度が濃くて、疲れる〜。
        でも、犬の費用を稼ぐためにもうちょっとガンバロ〜!
        それがなければ、とっくにやめてるよ〜(笑)

        やっぱり人間って動機があると、頑張れるものなんだね(笑)




        posted by: ろみい | 日々のお話 | 23:11 | comments(2) | - | - |

        煙霧

        0
          煙霧なんて言葉、初めて聞きましたよ〜!
          すごかった!
          埼玉の競技会会場は、それはそれは大変なことになっていました。

          ちょっと風が強くなってきたと思ったら、あっというまでした。
          吹きすさぶ突風!
          舞い上がる砂埃!

          タープはペグで止めてあったのに、
          ペグも抜けて、飛ばされそうになり、
          どこのタープも、みんなで必死に飛ばないように押さえている状態。
          うちのクラブの方のタープは、縫い目からビリビリと破れてしまいました。
          とにかく全員で、突風の中、なんとかタープを畳み、近くでまだタープを必死に押さえている人たちを手伝い、その後、車に避難したのでした。

          私はその前日から花粉症の症状が出ていて、マスクをかけていたのだけど、車に入って、マスクを外してみたら
          内側が、砂だらけになってました(°_°)
          マスクしていなかった人たちは、相当、口の中が砂だらけだったろうと思います。
          車に乗っていても、突風で車が揺れて怖かった〜!

          時間にしたら、砂が吹き荒れていたのは、1時間くらいだったのかな〜?
          とにかくもうあまりに必死で時間の感覚もわからなかった(笑)
          雨が降っても、雪がふっても、槍が降っても中止になったことがない競技会が中止になりました。
          ホントにビックリです。

          そしてその煙霧のおかげで、花粉症悪化です(T . T)
          今日になったら、咳も止まらなくなり
          気管支もやられてしまったようです(T . T)
          あー、しんどい(~_~;)

          もう煙霧はお断りです〜(^_^;)
          posted by: ろみい | 日々のお話 | 21:17 | comments(0) | - | - |

          トリプルアクセル

          0
            真央ちゃんが、ショートプログラムでトリプルアクセルを成功させて、
            優勝した!
            ジーンときました(T . T)
            これまでずっといろんなプレッシャーと戦ってきたのでしょう。
            お母さまを亡くされて辛い日々だって
            あったでしょう。
            でもそれを乗り越えたんだな、って思うとジーンです(T . T)

            私は特に真央ちゃんファンってわけじゃないけど、
            頑張っている姿を見ると、やっぱり応援したくなっちゃうよね。

            男子はとっても残念な結果だったけど、
            女子は表彰台独占ですごかった!
            また来月が楽しみ(^。^)
            posted by: ろみい | 日々のお話 | 21:57 | comments(0) | - | - |

            感謝する日々

            0

              この頃ずーっと感じていることだけど
              私って幸せだな〜って(笑)
              こうして毎日幸せに暮らせることを感謝しないといけません。

              まず、健康なこと。
              同級生の中には、更年期で体調がすぐれない人も多いらしいけど
              私は全くそんな症状もなく、元気に過ごしてます。
              まあ、たまに熱だして寝込むこともあるけれど
              それくらいで大きな病気もしたことないし、
              丈夫に産んでくれた母に感謝です。

              そして家族も健康なこと。
              主人も単身生活しながら、まあ元気にしているし、
              子供たちもすこぶる元気(笑)
              長男は、網膜はく離で入院したことがあったけど、今は健康そのもの。
              ケンケンに至っては、小学校から大学まで
              一度も学校欠席したことがないくらい健康(笑)
              (ま、大学生になったら、授業さぼってたりもするらしいけど)
              去年は義父と私の母が入院して、大変な時期もあったけど
              今は主人の両親も私の両親も、病院通いしながらも
              なんとか過ごしています。

              そして犬と一緒に暮らせる環境があることも幸せなこと。
              一軒家に住めて、まあ小さいけど庭もある。
              家族みんなが犬好きなのもよかったし。

              そして好き勝手なことをしても誰にも怒られない、ってのが
              やっぱり一番幸せだな〜(笑)
              大会で遠征行って、2,3日家を開けても
              だれにもなんにも言われないし、反対に
              主人も息子たちも「頑張っておいで〜」って応援してくれるし。
              こんなに頻繁に家を開けてたら、嫌味の一つも言われそうなものなのに。

              あ〜、私ってなんて幸せ者なんだろう(笑)
              感謝、感謝です♪



              posted by: ろみい | 日々のお話 | 16:52 | comments(2) | - | - |

              間違い電話

              0

                夕方、ワンたちの散歩をしていたら、携帯が鳴った。
                見てみたら知らない番号だったので、誰だろ?と思って出てみたら

                「Hello? ○*×?」 って、英語じゃん。
                ちょっと焦って(笑)
                「I think you've got the wrong number.」と答えたら
                「Oh, Ok」と言って、向こうは電話を切りました。
                (謝らないのね(笑))

                昔、英語を教えていた時、おばさんたちのクラスを受け持っていて、
                テキストにこの表現が出ていて、
                「間違い電話がかかってきた時には、こう言います。」って教えながらも
                (日本にいる限り、絶対使わないよね〜)と思っていたけど、
                自分がこうして使うことになるとは〜!

                まさかの間違い電話でした(笑)

                posted by: ろみい | 日々のお話 | 23:18 | comments(2) | - | - |

                大雪

                0
                   
                  月曜日に降った大雪。
                  このへんは、年に1回、降るか降らないかという地方なので
                  大雪が降るととたんに交通がマヒしてしまいます。

                  特に、月曜日は天気予報で、朝は雨、午後3時ごろだけ雪、ってなってたので
                  そのつもりで車で出かけた人も多く、
                  途中で大雪になって動けなくなった、って人も多かったみたい。
                  うちのまわりの道路にも、そんな車が数台、乗り捨てられていました。

                  私は、月、火と職場には徒歩と車で通勤。
                  車はチェーンつけられないから、あきらめたんだけど、却ってよかった(笑)
                  道路は大渋滞で、大変なことになってました。

                  火曜日は朝の道路の凍結に注意、ってテレビで何度も言ってたけど
                  全然注意を聞いてない人もいるんだよね〜(-_-;)
                  職場へ向かって歩いてたら、スタックしてる車が道をふさいじゃってました。
                  こんな日にノーマルタイヤででてくるな〜!
                  まあスタックしてるくらいならよいけれど、
                  スリップして歩行者にでもつっこんだら、大変なことですよ。

                  そしてテレビで、革靴は危険ですので、裏がでこぼこの靴を履くように、って
                  何度もニュースで言ってたのに、革靴履いてるひとも多数いました。

                  駅までの坂道で、そんなおじさん発見。
                  「うわっ」とか「滑る」とか言いながら歩いてます。
                  私はウィンターブーツを履いていたので
                  下り坂だったけれど、まあ少し気をつけながら歩けば
                  なんてことはなかったので、おじさんを抜かして坂道を下りました。

                  坂道を下りきったところで、おじさんどうしたかな?と振り返ったら
                  タタタタターーーー!という音が・・・・
                  なんとそのおじさんが滑った勢いで、転げ落ちるように
                  坂を走り下りてくるではありませんか!(^^ゞ
                  本人は、もちろん止まりたいんだけど、もう滑ってしまって
                  止まれないー!っていう状況。
                  笑っちゃいけないけど、まるでマンガのようでした(笑)

                  で、どうなったかというと、坂の下の曲がり角に張ってある金網に
                  激突する形でしがみついて、止まりました・・・。
                  いや〜、よかったね、おじさん。
                  その金網がなかったら頭からつっこんでるところだったよ。
                  しかもその金網の下は崖だし。
                  私も前を歩いていたけど、巻き添え食わなくてよかった。
                  こういう日は、やっぱり滑らない靴を履きましょうよ!(笑)


                  posted by: ろみい | 日々のお話 | 18:16 | comments(0) | - | - |

                  レ・ミゼラブル

                  0

                    お正月休みに、映画を見ました。
                    「レ・ミゼラブル」

                    アメリカに住んでいた時に、このミュージカルを舞台でみて
                    すっごく感動しました!
                    その後、日本でも日本語で上映していたけれど、
                    アメリカで見た「レ・ミゼラブル」のイメージが壊れるとイヤだな〜と(笑)
                    日本のものは見たことがありませんでした。

                    映画になったらどうなんだろうと思ってたけど
                    なかなかよかったです♪
                    でも初めて舞台で見たときのほうが、感動したな〜。
                    やっぱり生の声と、劇場の臨場感は映画とは違うんだよね。

                    それでも、映画ならではの演出も楽しめたし、
                    役者さんの表情がよくわかるのも
                    やっぱり映画ならではのよさだな〜と思いました。

                    この作品って、なんていっても音楽が素晴らしい〜!
                    アメリカで見たあと、CDも買ってあったので
                    またそれを聞いて、余韻に浸ってます(笑)


                    posted by: ろみい | 日々のお話 | 21:59 | comments(0) | - | - |

                    今年も終わり

                    0


                      今年もまた犬に明け暮れた一年だった(笑)
                      毎週練習に行って、毎月競技会に出て
                      相当な時間をアジリティーにつぎ込んできました。
                      そしてずいぶんお金もつぎ込んだよね〜(-_-;)
                      また来年もこの生活が続くのでしょう。
                      きっと老後の蓄えは、この分ではゼロだろうな(^^ゞ

                      今年は母の入院騒動が一番しんどかった。
                      来年は、みんな健康にすごせるといいな〜。

                      仕事も以前より稼働時間も増え、量も増え
                      システムの変更もあり覚えることがたくさんで
                      ほんとに忙しい毎日だった・・・。
                      でも私は週3日勤務なので、まだ楽なほう。
                      以前、週4日か5日にしませんか?と上から言われたことがあったけど、
                      3日にしといてよかった〜!
                      来年は、忙しくならないことを願います。

                      どんな一年になるのかな〜?





                      posted by: ろみい | 日々のお話 | 17:19 | comments(2) | - | - |