<< 病 | main |

新たな問題が

0

    主人の母のほうは、グループホームで過ごしているので
    家族は手がかからなくなったけれど、
    今度は主人の父がちょっと様子おかしいらしい(^^ゞ

    家のリフォームを勝手に契約しようとしたり、
    仏壇を買おうとしたりしてるんだって。
    以前は、俺ももう先が長くないから家なんて直さなくても、って言ってたのに
    なんだか大がかりなリフォームを企ててたらしい(^^ゞ
    兄と姉で説得して、なんとか外の塀のリフォームだけにとどめさせたんだって。
    仏壇だって、買ってもそれを引き継ぐ人はいないから、
    買われると、残された家族のほうが処分に困ってしまう。
    そんなことを兄と姉が説明して、やめさせようとしたら、
    俺の金をどう使おうと、俺の勝手だ!と怒ってまったく話を聞かないらしい。

    そのうえ、自分が死んだ後もこの家を売ってはならない、と
    遺言書まで用意しようとしてるらしい・・・。
    実際、主人の両親の家は、もう継ぐ人もいないから、
    誰も住まなくなったら売るしかないね、っていうのが暗黙の了解だったんだけど、
    きっとそれが気に食わなかったのかなあ。

    主人が行くたびに、あれもっていけ、これもっていけ、と言うんだけど
    これは昔からそうだったけど、このごろは特にしつこいらしい(^^ゞ
    そういえば、余談だけど、主人の母ももってけ、もってけという人で
    認知症の症状が出始めた頃、私たちが持っていったおみやげの明太子を
    私たちの帰り際に、明太子があるから持って行って、と言われて困ってしまったことがある(笑)
    それから、敬老の日のお祝いに、1万円近くする超高級メロンを贈ったんだけど、
    それもちょうどきたヘルパーさんにあげてしまったと聞いて絶句したもんだった(笑)
    まあ病気だからしょうがないんだけどさ。

    義父は、これまでは普通だったんだけど
    ここのところだいぶ言動がおかしくなってきてるらしい。
    また新たな問題が浮上してきて、いろいろ大変になってきているようです。
    私は申し訳ないけど、今のところはちょっと蚊帳の外にいさせてもらってます。
    そのうちお呼びがかかるのかな〜(^^ゞ
    posted by: ろみい | 家族 | 15:46 | comments(2) | - | - |
    コメント
     
    2014/10/24 4:28 PM
    Posted by: Chimi
    それはまさしく『また新たな問題浮上』だね。 

    うちは母ほど酷くはないけれど、施設の父も多分認知症入ってます。
    父は昨年2度心不全になり、おまけに2度目は腎不全も合併して一時は危篤状態だったのだけど、お陰様で奇跡的に回復し今では杖を使えば歩けるまでになりました。
    でも入院中と退院後しばらくの間は「せん妄」という状態になり、おかしなことばかり言ったり急に怒り出したり失禁してしまったり…穏やかでいつも笑顔だった父の豹変があまりショックでとても気持ちがついていけなかった(T_T)

    それでも、施設に入ってからは身体の状態が回復するにつれてせん妄も徐々に無くなり、最近では会話も普通に出来てやっと以前の穏やかな父を取り戻しつつあります。笑顔も増えました。

    だだ、父は入院中の記憶は一切なくて、同じことを何回も言うし、自分でお薬の管理も出来ないし、やっぱり時々おかしなことも言うんだよね(^^ゞ
    父も母もダブル認知症って、もう笑うっきゃないです。

    お義父さま、『ただ頑固が酷くなっただけ』ならまだいいのだけど…






    2014/10/28 11:55 PM
    Posted by: ろみい
    ★Chimiちゃん

    お父様も大変だったんだね。
    病気のせいだとわかってはいても
    まるで違う人になってしまったような言動は、こちらも戸惑うし、辛くなるよね。

    でもだいぶ落ち着いてきたのはよかったね。
    現在は「せん妄」ではなく、普通に認知症?なのかな。

    自分だって、認知症にならないっていう保証はなにもないから、
    もしそうなったら施設に入れてね、って息子たちには言ってあるけど(笑)

    義父も、ほんとにただの頑固だといいのだけどね〜。
    もうちょっと様子見です。