<< 母@入院 | main | 母、その後 >>

世紀の天体ショー第二弾

0

    金環日食につづく天体ショーは
    金星日面通過でありました。
    この日は朝から雨だったので
    な〜んだ、見られないや・・・とがっかりしていたら
    お昼近くになって、急に雲が切れて日差しがでてきた!

    外出先だったので、急いで家に帰って
    この前金環日食のときに使った眼鏡を取り出して
    太陽を見てみると・・・

    はじめは「どこ???」って感じで全くわからず(笑)
    それでもじーっと見ていたら、
    太陽の上のほうにほんとに針でプチっとつついたように
    小さい点がある。あれが金星ね!
    もうちょっと大きいのを期待してたので
    ちょっとカクッときた(笑)。

    ずっと見てるわけにもいかないので
    時間をおいて時々見てみると
    そのちいちゃい点は確かに移動してます。
    13時くらいまで観察して終了しました。

    この次に金星の日面通過が見られるのは
    105年後とか。
    あ〜、やっぱりこの時代に生きていて
    こうして見られたのは得した気分!

    posted by: ろみい | 日々のお話 | 17:54 | comments(0) | - | - |
    コメント